宇宙の起源・ビッグバン宇宙論・定常宇宙論・一般相対性理論・宇宙背景放射

宇宙の起源 〜Origin Of Space〜

The space was born from nothing.
And I comment on straight space so theory.

月


用語集




か行

海王星

 neptune
海王星は、ジョン・クーチ・アダムズとユルバン・ル・ベリエが理論的位置を算出し、それに基づきベルリン天文台のヨハン・ガレが1846年9月に発見した公転周期164.7年の太陽系第8惑星。質量は地球の約17倍もあり太陽から離れているため非常に温度が低く巨大な氷の惑星である。

核融合

 nuclear fusion
水素・ヘリウム・などの軽い原子核の結合により重い原子核に変化する。発熱による外部に膨大なエネルギー生む。

火星

 mars
赤く見える火星は衛星2個を抱え、公転周期1.8年の太陽系第4惑星である。太古の昔、運河の存在などが取り沙汰され、しばしば火星人説が持ち上がる惑星である。

ガリレオ・ガリレイ

 Galileo Galilei
(1564-1642)世界中の学者が天文学上の巨人として尊敬されるガリレオ・ガリレイは空気に重さのあることや物体の重さとその落下速度の関係も発見した。「遠めがね」という望遠鏡がオランダで発明されたことを聞いたガリレオは自ら屈折望遠鏡を作り、当時天体はなめらかな球体とされていたが月を観測し山やクレーターがあることを発見した。

金星

 venus
公転周期225日、地球より少し小さい太陽系第2惑星。太陽系の中で最も地球の大きさ、密度をもち、太古の昔の地球環境が今の金星という説もある。