宇宙の起源・ビッグバン宇宙論・定常宇宙論・一般相対性理論・宇宙背景放射

宇宙の起源 〜Origin Of Space〜

The space was born from nothing.
And I comment on straight space so theory.

月


用語集




あ行

アルバート・アインシュタイン

 Albert Einstein
(1879-1955)ドイツに生まれた理論物理学者で一般的に天才の代名詞になっている。1916年に一般相対整理論を完成させた。アインシュタインは宇宙は静的なものだと考えていたため、宇宙を収縮させてしまう一般相対性理論の解に斥力である宇宙項を付け足すことで静的な宇宙を提唱した。しかし、のちに遠い銀河ほど我々から早く遠ざかっているというハッブルの観測的根拠により、宇宙項を付け足したことは「生涯最大のあやまりだった」と嘆いた。1921年にはノーベル物理学賞を受賞した。

アレクサンドル・フリードマン

 Alexander Friedman
(1888-1925)一般相対性理論から解を導き宇宙の質量によって膨張、収縮をする膨張宇宙モデルを提唱した。第1次世界大戦ではロシア軍に志願し爆撃手としての過去も持つ。

一般相対性理論

 the principle of relativity
一般相対性理論はドイツの物理学者アルバート・アインシュタインが創始した。ニュートンなどが作り上げた古典物理学の問題を次々と解決できる、20世紀において中心となる物理理論。物体に働く重力の影響においての物質、時間、空間の密接な関係を示す。

宇宙項

 cosmological term
アインシュタインは静的な宇宙を考えていたため一般相対性理論の解から、収縮する宇宙に歯止めをかける必要があると考えた。そのため歯止めをかけるために反発する斥力を宇宙項Λ(ラムダ)とした。ハッブルの膨張宇宙の観測的根拠によりこの宇宙項を放棄することになったが近年インフレーション理論や観測の進歩により宇宙項が見直されるようになった。

宇宙卵

 space egg
ビッグバン宇宙論を宇宙創生は『宇宙卵』が爆発したものだというジョルジュ・ルメートルの表現

永久不変の宇宙

膨張も収縮もせず時間的に質量が変わらない宇宙。

エドウィン・ハッブル

 Edwin Powell Hubble
(1889-1953)地球から見た銀河までの距離とその遠ざかる速度はほぼ比例するというハッブルの法則を発見しアレクサンドル・フリードマンの膨張宇宙モデルを観測的な面からの根拠とした。それにより宇宙が膨張を始めてからの時間がわかり宇宙の年齢は約140億年とした。